習慣 ライフスタイル

連休の過ごし方に悩む人はこの3つを習慣化してみよう【生活にメリハリを】

悩む人
  • 連休を持て余してしまう
  • 一日をダラダラ過ごしてるけどやめたい

こんな方へ向けて記事を書きます。

連休って途中からダラけてきたり、飽きたりしますよね。

それは生活にメリハリがないからです。

なので、取り入れると生活にメリハリが出て、1日を楽しく過ごせる習慣を3つ紹介します。

オススメの習慣はこちらです。

  • 散歩
  • 読書
  • 早起き

連休は習慣化のチャンスです!

いつもは忙しい方も、この連休を利用して習慣化してみましょう。

この記事で紹介する3つの習慣を1つでも取り入れれば、生活にメリハリが出てより楽しく過ごせますよ。

それでは解説していきましょう。

習慣1.散歩

最近、運動してますか?

社会人になってから、運動しなくなる人がほとんどです。

朝、もしくは日の沈み切らない夕方に、散歩してみませんか?

散歩のメリットはこちらです。

  • 幸せになる
  • ノスタルジーを感じる
  • しんどくない

「いや別に自分は体力も問題ないし、体型も普通だから運動する必要ないのよ~」

と思う方もいるかもしれません。

では違う質問をします。

最近、幸せですか?

どうでしょう。

少しでも答えが淀んだのなら、散歩しましょう。

実は散歩すると、セロトニンといういわゆる『幸せホルモン』が脳から発生します。

このセロトニンには不安が和らぐ効果があり、心をリラックスさせてくれます

セロトニンが発生する条件は『リズム運動』や『日の光を浴びる』などが有り、散歩が最適といえるわけですね。

なので先ほども言った通り、『朝、もしくは日の沈み切らない夕方』をお勧めします。

ここからは個人的な意見になってしまいますが、散歩をすると、子供の頃の『何も持ってないけど楽しくやれていた』あの瞬間を思い出せて良いんですよね。

ノスタルジーというか、懐かしい気持ちになります。

あと歩くだけなので、しんどくないです。

あ、お金もかからないです!笑

個人的には、コスパ最高の娯楽にもなりうる良習慣です。

ちなみに靴だけは安くても良いので、ウォーキングシューズを買うと続きやすいです。(実体験)

習慣2.読書

読書をするとどんなメリットがあるかを先に伝えます。

僕が感じたメリットは主に2つです。

  • 新しい発見
  • 自分以外の視点を知れる

一つ目の『新しい発見』はそのままの意味ですね。

「自分はこの世の全てを知っていて、理解している!」

という方は、読書しなくて良いです。笑

「知らない」というのは、実はとても怖いことなんですよ。

それに付け込んで騙されたり、自分から損な方向に進んでしまったりすることが容易に起きます。

そして騙されていることも、自分が損してることにも気付けない可能性があります。

『知らない』状態を、分かりやすく例えるとこうなります。


『視力0.3。耳も聞こえにくい状態で街を歩く。痛覚も鈍っているからぶつかっても気づかない。』


どうですか?

めっちゃ怖くないですか?

街には歩行者は勿論、自転車、自動車が走っています。

軽く自転車にぶつけられても、本人は全く気付けないとしたら恐怖ですよね。

この例え話で僕が言いたいのは、『読書で新たな知識を得ておいた方が、生きやすくなる』ということです。

二つ目は『自分以外の視点を知れる』です。

簡単に言うと視野が広くなる、といったところですね。

物事を俯瞰で見るようになるので感情的になることも減ります。

これが良いことかどうかはひとによるかもしれません。

しかし、少なくとも組織の中で働く上では、必要な視点にはなると感じます。

どうですかね?

感情論だけで怒る人とか見ると僕は「こうなりたくない」と強く思うのですが、皆さんはどうなんでしょう?

僕と同じことを感じる方なら、とりあえず読書しても損は絶対しないです。

習慣3.早起き

連休だー!昼まで寝るぞー!

はいそこのあなた!

早起きしましょう。笑

早起きの最大のメリットはこちら。

  • 時間が増える

『タイム・イズ・マネー』

聞いたことありますよね?

じゃあ早起きしたら、お金貰ってるようなもんです!笑

ちなみに僕はここ最近は遅くても8時には起きます。

基本は5時半~6時には起きるようにしています。

めっちゃ時間増えました!

「いや早起きしても、やることないです。」

という方へ。

具体的なアクションプランを1つ提案します。


朝6時に起きる。

水分補給したら、顔を洗う。

動きやすい服装に着替えて、朝日を浴びながら散歩する。(10-20分くらい)

少し動いてお腹が空いてきたら、家に帰って朝ごはんを作って食べる。

時刻はまだ7時。

気分も上がってきたし、美味しい喫茶店でもさがしてみようかな。


どうですか?

すくなくとも、昼まで寝てるよりはワクワクしませんか?

このワクワクを大切にしてほしいんです。

ワクワクしてたら「今日何しようか悩む~」なんて状態になりません。

散歩して、ごはん食べてもまだまだ時間あるなんて最高じゃないですか!笑

騙されたと思ってやってみて下さい。

もし天気が良くない場合は、散歩の代わりに腕立てやスクワットでもOKです。

終わりに

最後にもう一度おさらいします。

連休の過ごし方で悩む方に、習慣化してほしいことは3つです。

  • 散歩
  • 読書
  • 早起き

散歩のメリット

  • 幸せになる
  • ノスタルジーを感じる
  • しんどくない

読書のメリット

  • 新しい発見
  • 自分以外の視点を知れる

早起きのメリット

  • 時間が増える

僕がこの中で一番優先してほしいのは『早起き』ですね。

なぜかというと、結局『散歩』も『読書』も、ほかのことも時間が無いと出来ないんですよ。

まず時間を確保する。

そして時間に余裕をもって、やりたいことをやる!

これだけで今までとは別の連休を過ごせます。

早起きして、朝日眺めながら散歩してみて下さい。

最高ですよ。

今回の記事はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは。

ブログランキングに登録中です!よかったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA